日本時間の今日、アップルウォッチに関するプレゼンテーションが行われました。

管理人が気になっていたアップルウォッチの価格と使用可能時間ですが、価格的には想定していた3万から4万程度からなので、まあ、そんなものだろうと思っていましたが、さすがに使用可能時間が18時間は時計として厳しいと思います・・・。

18時間稼動ということは、一日24時間なわけで寝るタイミングで必ず充電しないといけないわけですよね・・・。

ということは、出張が多い人だと必ず充電アイテム(たぶんケーブルだけだと思いますが?)を持ち運ばないといけない。

どうなんだろう・・・フィットネスに利用するのであれば、既存で販売されている1万円程度のものでも十分機能するでしょうし、わざわざアップルウォッチが必要になるかというと疑問です・・・。

また、SNSの返信も今すぐしなくてもよいのでは?と思ってしまう部分もありますよね・・・。

Android Wearも普及していないようだしアップルも似たり寄ったりかも?

管理人は特に購入予定もありません・・・・。