スマホをお使いの方の多くが利用しているであろう通信アプリのLINEですが、zenwatch2もアンドロイドウェアの更新により使いやすくなってきました。

そこで、現在zenwatch2を利用した場合のLINEアプリの使い方を紹介します。

 

zenwatch2のLINE通知

スマホの場合、LINEからの通知は音声とともにプッシュ通知が画面にされる方がほとんどだと思います。

アンドロイドウェアがない場合にはスマホの画面を見ないと誰からLINEが来たのかわからないことも多いと思います。

ここがアンドロイドウェアの強みで、zenwatch2の画面に誰から通知が来たのかしっかり通知されます。

zenwatch2でLINE通知画面

残念ながらスタンプは表示されませんが、文字ならしっかり表示されるので、どのような内容なのか確認することができます。

もちろん、LINEの画像が設定されている場合には、画面の背景にはその人のアイコンと、通知に名前が表示されます。

zenwatch2の待ち受け画面LINE通知

待ち受け画面でもLINEの通知が表示されるので見逃す機会も減ると思われます。




zenwatch2でLINEの返信方法

zenwatch2ではLINEの返信もzenwatch2のみで可能です。

つまり、スマホを取り出さずに返信ができます。

LINEで音声による返信

LINEの通知画面をスライドすると返信機能が利用できるので、音声、もしくは絵文字にて返信が可能です。

残念ながらこちらもスタンプの返信はできませんが、簡易的な絵文字なら画面に絵を描くだけで返信できま。

LINEでグッドアイコンの返信

こちらはグッドマークですが、このような絵文字はアンドロイドウェアが絵文字の書き方の例を表示してくれるので、その例を見て返信することもできます。

とはいえ、男性なら簡単な言葉で返信することも多いと思いますので、返信画面の時に返信したい内容を話しかけることで、文章を作成してくれます。

LINEで音声による返信

googleの音声検索と同じ感覚で返信したい言葉を話すことで文章をサクサクッと作成してくれます。

zenwatch2のLINE返信ボタン

あとは内容に間違いがなければ返信ボタンをタップすることで返信できます。

このように、スマホを取り出さずに手元だけでLINEに返信できますよ!

簡単な言葉のやり取りの時はとても便利な機能です。

 



こちらの記事も読まれています。